「カナヒステリシス」収録曲

Music & Lyrics クワガタP
Illustration りょーの
Video とれパン

ヒステリ

カスリ傷程度の痛みでまた僕は悟ったフリして
簡単に涙流しては 一人分のベットに沈む
転がるように時代は周り昨日の敵は今日の何ですか
あんなに喚いていたのに何で泣いてたかも忘れたんですか

失態や醜態を繰り返してここまで辿りついたなんて
実態のない感傷を抱いてただ酔いたいだけ
手を伸ばせばいつか届くって 信じていれば叶うんだって
都合のいい妄想と 笑ったまま老いてしまった

癒せない過去なんていうのも 気づけば何となく忘れて
守ろうなんて誓った約束も散らかった部屋でなくしていた 

「もうどうでもいいや」

抱えた傷の深さだとか冷たく積もる孤独だとか
本当は誰も平等に降り注いでいて
変わらずリピートする日々に 確実に軋む痛みを
飽きもせずにただ僕は嘆いてた

明かりもない夜を歩いて 行くあてもないままで眠る
完成のない世界 僕だけが残されていく
ずっとリピートしていく日々に 確実に軋んだ傷が
本当に痛いなら何か変えられるはずなのに

何か変えられるはずなのに